2007年04月23日

ブーダンノワール「Bouquet de France」

bk1.jpg

テリーヌ仕立てのブーダンノワール(豚の血のソーセージ)
フォワグラ入り フランボワーズのピュレ添え



のっけから美味しそうである。
六本木・乃木坂の「ブーケ・ド・フランス」に来た。
おぢさんの誕生日である。
フレンチレストランに行くと言ってあるにもかかわらず、おぢさんはどこからどう見てもマフィアにしか見えない人相にオールバック、サングラス、黒のわけわかんない上着でやってきた。店に入れるのか心配したが、余裕でOKだった。マフィアにしか見えないけどおぢさんのお仕事はサービスのひとである。そんな理由もあって今回はフレンチを選んだ。


bk5.jpg

山形三元豚のロース肉のポワレ にんにく風味

ランチのコースは3種あり、A、B、Cの3つから選べる。
コースによって出てくる量は変わるが、いちばん安いコースでもいろいろ選ぶことができるのでとてもお得。わたしはAの3500円コース、おぢさんはCの4500円コース。
アペリティフはシャンパン。
このお店は豚料理で有名で、でも肝心の画像はうつりが悪い。ブータンノワールはやや塩加減強めで私好み。真鯛のポワレはいちばん味がよかったとおぢさん談。うつりが悪すぎて真鯛のポワレの画像はなし。


bk2.jpg

誕生日のお祝い用のデザートプレート。
マダムが歌を歌ってくださいました。
下の名前にちゃん付けで呼ばれる強面のおぢさん(43)。



bk3.jpg

bk4.jpg

お待ちかねのチーズちゃん。
これが楽しみで楽しみで。
ワインに使ったブドウのかすを貼り付けて発酵させたチーズは、
クロタン シャベニオール シエブロマール
白いほうは、シャロレ
両方、ヤギさんのチーズです。
ワインに合わせたかったけど、昼間だし、で残念。

マダムは食べ物やワインがほんとうに大好きなんだろうなあ、と思わせる接客。「ガンダムが好きなひとがガンダムについて語っているのを彷彿とするね」とわたしが言うと、ああ、そういう感じだね、とおぢさん。食べ物や飲み物に興味がわき、きちんと自分が提供するもののことを完璧に答えることができる接客って、とても難しいことだと思います。しあわせな時間を過ごすことができました。
どうもありがとうございました。
また行きたいなあ。



ブーケ・ド・フランス
港区六本木7−8−19小林ビル2F
03-3497-1488
11:30〜(L.O.13:30)、18:00〜(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
要予約



posted by さくらこ at 02:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ブーケ ド フランス Bouquet de France(フレンチ)〔六本木〕
Excerpt: 「ブーケ ド フランス Bouquet de France(フレンチ)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/food
Tracked: 2007-10-20 22:01

くちこみブログ集(タウン): ブーケ ド フランス(フレンチ) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「ブーケ ド フランス:Bouquet de France(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこ..
Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-01-10 08:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。